当店だけの限定モデル ニッセイ ギアモータ 平行軸 G3K18N25-MM01TWJNJ4 小フランジ取付 0.1kW 三相400V ブレーキ手動解放装置付 その他DIY、業務、産業用品

当店だけの限定モデル ニッセイ ギアモータ 平行軸 G3K18N25-MM01TWJNJ4 小フランジ取付 0.1kW 三相400V ブレーキ手動解放装置付 その他DIY、業務、産業用品

当店だけの限定モデル ニッセイ ギアモータ 平行軸 G3K18N25-MM01TWJNJ4 小フランジ取付 0.1kW 三相400V ブレーキ手動解放装置付 その他DIY、業務、産業用品
当店だけの限定モデル ニッセイ ギアモータ 平行軸 G3K18N25-MM01TWJNJ4 小フランジ取付 0.1kW 三相400V ブレーキ手動解放装置付 その他DIY、業務、産業用品
setubiprookoku/674-448110-9457-aGX
21,265円 42,530円

製造元:ニッセイ
型式:G3K18N25-MM01TWJNJ4
11,000円(税込)以上ご購入で送料無料(沖縄·離島を除く)
※商品画像は参考画像です。実際とは多少異なる場合がございます。

ニッセイ ギアモータ NEXT GTR

NEXT GTRとは
ニッセイ GTR MID SERIES 0.1kW〜2.2kWが「次世代スマートファクトリー」を見据えて新に生まれ変わった製品です。

従来品との互換について
·取付寸法は従来品から変更はございません。
(※容量0.1kW·0.2kWのブレーキ付防水モータのモータ部長さ寸法及び、容量0.4kWの防水モータのモータ中心からボックス高さ寸法のみ、リニューアル前より大きくなっております。スペースをご確認いただき、問題なければそのまま置換が可能となります。)

NEXT GTRの特徴
① モータ性能強化
·モータ耐熱クラスをB種(130℃)からF種(155℃)に強化しました。

·MID SERIESでは容量0.1kWのみがファンレス構造でしたが、今回新たに容量0.2kWをファンレス化し、低騒音·コンパクト化を実現しました。
(※ブレーキ付は全閉外扇構造となります。)

② ターミナルボックス改善
·モータ種類や容量で異なっていた仕様を統一しました。

·取り付け端子を十字ネジから六角ナットに変更、配線用の工具はソケットドライバーをお使いください。

·ボックスの穴向きを自由に変更することができます。
(※端子台や端子台を取り付けているベース部分は取り外しができません。)

③ モータブレーキ改善
·従来品に対し、モータブレーキ消費電力を最大40%低減しました。さらに、初期段階から安定したブレーキトルクが発生できるようになり、使い勝手が向上しました。

·モータブレーキ部をユニット化しました。交換メンテナンス発生時はユニットでの交換により作業が簡略化されます。

G3シリーズ 型式詳細

ギアヘッド型式 モータ型式 ブレーキ仕様 オプション
シリーズ取付枠番軸配置減速比モータ
区分
モータ
仕様
容量相数電源
電圧
規格ターミナル
ボックス
ブレーキ 補助
記号
仕様記号
G3L18N50MM01TNNN J2 XAA

①シリーズ名G3 : G3シリーズ(平行軸)
②取付·タイプ区分L : 脚取付
F : フランジ取付
K : 小フランジ取付
③枠番及び出力軸径出力軸(外径)
④軸材質/軸配置軸材質 : S43C
N : 平行軸
軸材質 : SUS420J2
S : 平行軸
⑤減速比5 : 1/5,12X : 1/1200
⑥モータ区分M : インダクション標準モータ(IP44)
W : インダクション防水モータ(IP65)
⑦モータ仕様M : IE1効率 F種標準モータ
D : IE3効率 F種標準モータ
⑧モータ容量01 : 三相 0.1kW
02 : 三相 0.2kW
04 : 三相 0.4kW
08 : 三相 0.75kW
15 : 三相 1.5kW
22 : 三相 2.2kW
⑨相数T : 三相
⑩電源電圧N : 200V/50Hz,200V/60Hz,220V/60Hz
W : 380V/50Hz,400V/50Hz,400V/60Hz,440V/60Hz
⑪規格N : CE·UL·CCC
J : 規格なし(400V級ターミナルボックスなし)
⑫ターミナルボックスT : T型ターミナルボックス(鋼板)
E : E型ターミナルボックス(アルミ)
N : ターミナルボックスなし(リード線バラ出し)
⑬ブレーキ仕様N : ブレーキなし
B2 : 200Vブレーキ
B4 : 400Vブレーキ
J2 : ブレーキ手動開放装置付(オプション)200Vブレーキ
J4 : ブレーキ手動開放装置付(オプション)400Vブレーキ
V2 : 防水200Vブレーキ
V4 : 防水400Vブレーキ
⑭補助記号空欄 : 標準仕様
X : 特殊仕様追加認識記号
⑮仕様記号お問い合わせください

G3K18N25-MM01TWJNJ4 ニッセイ

674-448110

当店だけの限定モデル ニッセイ ギアモータ 平行軸 G3K18N25-MM01TWJNJ4 小フランジ取付 0.1kW 三相400V ブレーキ手動解放装置付 その他DIY、業務、産業用品


明日(12日/土曜)は10時より7時まで、明後日(13日/日曜)は10時より4時まで営業致します。






フタ、開いてます。
茶荘で試飲をされる際、あるいは不審に思われた方もいらっしゃると思います。お茶を茶海に移した後に蓋を持ち上げてちょっとだけ角度を付けて斜め「半開き」にして置いてあります。
理由はシンプルで、中の茶葉が蒸れすぎないようにです。
全種類のお茶に対してやるわけではありません。また、いつでもやってるという事ではありません。茶葉の種類、気温(季節)、煎数(何煎目か)等の諸条件次第です。次の煎を淹れるまで開けておく事もありますし、少しだけ茶葉と茶壺の中が冷めた所で元通りに閉める事もあります。最初から全然やらない場合も。
要するにまあケースバイケースです。出来るだけ何煎も、出来るだけ長い時間楽しめるように茶葉を守ってあげる行為ですね。
茶藝の教科書にはこんな事は載っていません。つまりちゃんとしたプロセスにのっとっている作業ではないという事になります。 

他にも、小梅さんは夏場はガラス茶海を2つ使って、茶海1から茶海2に移し替えてからお客様にお出しする事もあります。これは夏場にあまりアツアツを飲んでも美味しさが判りにくいから、という理由からです。
逆に真冬になると、特に岩茶の場合は茶壺を茶海代わりにして、茶壺から茶壺にお茶を入れてお出しする事も。これも原理は同じです。冬場は出来るだけお茶の冷めにくい方法で、つう事です。

こういうちょっとしたヒネリ、みたいなんは茶藝の「ちゃんとした」やり方ではないです。武夷山の茶農さん、広州や昆明の茶商さん達、宜興の作陶家さんたちがお茶を淹れるのを小梅さんが見て、それを小梅さん流にアレンジしたものです。或いは小梅さんの独自のやり方です。どれがオリジナルなのかは本人にしか判りませんけど。
私どもがお茶を淹れるのは 1)お客様に試飲していただく 2)自分達で味を確認する のどっちかです。なので「どうすればより美味しく飲んでいただけるだろうか」という、言い換えれば「どうやったら買っていただけるか」というのが何よりも大事なんですね、身も蓋もない言い方になっちゃいますが。
加えて「茶葉が長持ちする」かどうかも死活問題です。お客様はそうそう何煎も同じお茶を試飲はしません。2種類のお茶を1煎分ずつ飲んで「じゃあこれを」とお買い上げいただいてお帰りになった場合、1時間後に来たお客様に2煎目からをまた美味しく飲んでいただかないと、茶葉がもったいないです。
小梅さんが淹れるお茶は、煎が回数、時間ともに長く続きます。ノウハウと言ってしまえばそれまでですが・・・それにしてもあれはいつも不思議です。番頭なんて2時間前に3煎淹れたお茶なんてもう次のお客様には淹れられませんもの、自信がなくて。
ダウンジャケット ジャケット 超防寒 メンズ コート ダウンコート裏ボア 暖かい フード付き 男女兼用 アウター 冬服 保温 秋冬新作
ZHIKENSO.COM RSS